Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

九州産の農産物も安心ではないってことですね

      2015/11/16

先日、九州地方をものすごい雨が襲いました。

また、その雨に紛れて空に漂っていたものが地表にかなり降り注いだようです。

 

 

 

2012-10-26_000336

 

福岡県の公表している放射能測定一覧マップ

 

雨が降っただけで、0.1uSv/hr近くまで上昇しています。

こんな雨に当たると頭はげそうです。

これは北九州市の瓦礫燃焼の影響ではないかと言われています。

 

どこが原因かはこの際置いといて、これでは農作物に影響ない訳ありません。

しかも瓦礫の焼却の際に出る有害物質は放射能だけにとどまらず、重金属やダイオキシンなど猛毒のものまで含まれています。

 

関東産の農作物を避ける動きから、 九州産の野菜など結構高くても安全だからと思っていましたが、 もはや、高い金額出してまで疑問のあるものを選ぶこともないでしょう。

 

日本全国焼却がはじまったら、どこで買っても微量に入ってしまってるってことですね。

 

 

 - 健康