Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

親子

子どもと過ごしててて一番足りないのが時間

投稿日:2011年7月1日 更新日:

SPONSORED LINK

子どもはひとつのことに集中してると時間なんて気にしませんね。

「さ、行くよー」

と言っても、まったく聞き耳を持たない。

 

 

こっちは急いでいるのにー \(*`∧´)/

このあとの展開といえば、ガミガミ叱ってしまい、親も子もいい気はしないもの。

 

同じことを何度繰り返しても、やっばり子どもは言う事をきかない。

怒ってばっかりだと育児もイヤになってしまいますね。

これでは楽育ではありません。

 

軽く言うことを聞かせる方法はないものか?

どうして聞かないのか、声が届いてないのか、ちょっと冷静に考えてみました。

子どもは集中力が強いので、一つのことをやってると、他に考えが向かないのでしょうか。

集中してる時に何か言われると、思考を遮られるから嫌なんでしょうね。

 

 

そこで、 前もって、思考にメドを付けるような言葉を掛けておくといい事に気が付きました。

これぞ、楽育!

 

何かに集中している時、

「時計見てごらん」「大きい針が12の所にきたら服着替えるよ」

とか、

「これが済んだら、これをするよ~」

「いい?」

 

と、行動を伴わない約束を事前にしておきます。

いざ時間になったときすんなり言う事を聞いてくれるようになりました~。

我が家では、今の所これがうまくいってます。







-親子

執筆者:

関連記事

親子木工教室

小学2年生夏休みの自由工作は木工教室で制作

子どもの夏休みの自由工作、木工で本立てを作ることにしました。

学校の先生からは、

「既成のキットで組み立てるようなことはせず、
切ったり打ったり削ったりを体験させて下さい」

というお話だったので廃材を利用して作ることにしました。

no image

お片付け

SPONSORED LINK 「お片づけなさいっ!」   って言っても聞かないのが、4-5さいの男の子です。 5歳になったころから急にきかなくなりました。 何度も言うのって面倒だし、なにより …

菅沼キャンプ村

群馬県菅沼キャンプ場のバンガローに一泊

菅沼キャンプ場へ家族旅行です。
子供のお友達ご家族と誘い合わせ、群馬県の山の中にあるキャンプ施設へ1泊旅行です。
地図で見ると、群馬県と栃木県の県境にあり、少し足を伸ばすと中禅寺湖や日光などの観光地があります。GW後半、関越自動車道下り方面は、毎年ニュースで渋滞映像が流れている路線です。
沼田インター手前の赤城高原SAで11時の待ち合わせに合わせ、川越インターに乗ったのが7時半。断続的な渋滞が続いていましたが動かなくなるというほどでもなく時間通りに到着です。
SAで一息ついた後、沼田インターを降り昼食予定にしている田園プラザ川場へ向かいます。

no image

千歳基地航空祭でブルーインパルス

SPONSORED LINK 8月7日に行われた千歳基地航空祭行ってきました。 ブルーインパルスのショーを目指して札幌を10:00に出発。 高速はそれほど混んでおらず、千歳インター出口も楽々OUT。 …

東武鉄道の携帯(スマホ)で予約するチケットレス特急券を使って鬼怒川温泉へ

東武鉄道、特急「スペーシア」に乗車して鬼怒川温泉駅まで、目的は東武ワールドスクエアです。