Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

健康

子どもに牛乳飲ませてますか?

投稿日:2011年9月25日 更新日:

今、牛乳が心配です。

子どもにそのあたりで普通に売ってる牛乳を飲ませたくないです。

風評被害という言葉がチラついてしまいますが、 大手企業のやっている薄めればいいという発想はどうかと思います。

有名どころの乳業が基準値以下でもベクレルの高い放射性物質入りの牛乳を薄めていると聞いています。

安全基準値以下にし、加工しているという話をネットでもしばしば見かけます。

少々古い記事ですが、こんな感じです。

まだやっているのでしょうか。

 

福島県は8日夜、福島第1原発事故を受けて、7日に実施した原乳の緊急時モニタリング検査(4回目)で、放射性ヨウ素、セシウムが暫定基準値を上回った検体はなかったと発表した。 県によると、今回から検査方法を改め、前回(3月29日)に暫定基準値を 下回った市町村の原乳は戸別検査をせず、県内10の乳業メーカーなどが、 他の市町村産と混ぜた後の原乳で測定した。

 

原乳の放射性物質、他の市町村産と混ぜた後に測定 基準値下回る…福島  sankei.jp.msn.com

 

チェルノブイリでもけっこう問題になったようです。

ウクライナでは誰も買わないので、 シベリアの方に運んで売っていたという話をNHKの特番で見ました。

 

番組ではコメンテーターが、「こんなひどい話、日本ではありえないですね」と言っていましたが..

知らないのか、なかった事にしているのか。日本でもやっています!

 

大手の牛乳だけでなく、チーズやバターをはじめ乳製品はどれも心配です。

北海道は? じつはこれもやばいです。

 

中には原乳を持ってきて加工している業者もあるようですよ。

それも北海道産と呼ばれています。

 

 

なので、牛乳は産地の特定されたもの、しかも、餌も特定されたもの以外はこわくて子どもに飲ませられません。

こちらは子どもに飲ませられそうな牛乳です。

斉藤牧場 http://www.saitou-bokujo.org/setsumei2/setsumei2.html

 

いい値段しますが、ビールよりは安いです(笑)

でも、頭を悩ませるのは、幼稚園で出る牛乳なんですよねぇ~ 一人だけ飲むなとも言えないし・・。

 







-健康

執筆者:


  1. libr より:

    私は牛乳大好きですが、
    牛乳はやめました。

    牛乳に問題があるという本はたくさんあります。
    子供に飲ませるのは問題ありと思います。

    アマゾンで立ち見するだけでも伝わりますよ。
    一読をおすすめします。

  2. papa より:

    コメントありがとうございます。最近ちらっと、牛乳の飲み過ぎはアレルギーを引き起こすと書かれているものを目にしました。
    昔は子どもの成長には「牛乳」だったんですけどね。

関連記事

胃酸過多治し方

胃酸過多による胸焼けの治し方

みぞおちの上あたりの部分が焼けたように熱く感じたり、酸っぱいものが上がってくるような胸焼けは胃酸過多によっておこります。   消化に必要な胃酸が多くなりすぎて起きている状態ですが、暴飲暴食、アルコール …

口臭対策!冬の季節は注意です

この冬の時期は口臭の起きる条件が整いやすいようです。

寒暖差アレルギー

くしゃみや鼻水の原因は花粉症ではないかもしれませんよ!

先日来の暖かなぽかぽか陽気のあと、昨夜は吹き荒れる風がすごかったですね。
週末にかけてまた寒さが戻ってくるそうですが、
寒暖の差が以前にもまして激しくなっているような気がします。
この時期、くしゃみや鼻水といった症状が出始め花粉症の対策をとってらっしゃる方も多いと思いますが、その症状の原因は花粉だけではないようです。

子供の虫歯は初期のうちに!定期健診がオススメ

子供の虫歯は初期のうちに!定期健診がオススメ

子供の歯の健康を考え、甘いモノを控えたり市販のジュースを飲まないよう幼い頃から気をつけるようにしていました。4,5才くらいまではチョコやアメなどを極力控えてたこともあってか虫歯もなく健康な歯をしていたのですが、小学校に入ると少し黒い部分が出始めて来ました。
さすがにこのくらいの年頃になると甘いものも欲しがるわけで、学校で一日中体力と頭を使っていると甘いおやつをダメとも言い難くなります。
自分で磨けるようになると、親もついついしっかり磨けているかチェックするのを忘れがちになります。その結果がすぐに虫歯に繋がります。意外と磨き残しは多いですね。
早期発見、早めの治療で軽くすみましたが、定期検診は欠かさないほうがよさそうです。
虫歯の原因は、体質や環境、唾液の成分であったり細菌の量など人それぞれだと言われています。
特に子供の場合、食事の回数、つまり間食や寝る前になにか口に入れるとかそういうことで起こると言われています。

体調を崩す前に!秋の風邪予防

例年、この時期の平均気温の寒暖差は3.9度くらいですが、今年の10月、平均気温の寒暖差は10.6度と急激な温度変化となっているようです。