Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

健康

不眠で悩む日本人 欧米では病気

投稿日:2012年6月7日 更新日:

SPONSORED LINK

以前から日本人の睡眠時間は欧米などに比べて短いと言われていました。

自身を振り返ると確かにそうです。

日本とフランス、米国の睡眠に関する興味深いアンケート結果が出ています。

各国の睡眠時間アンケート調査

日本人の睡眠時間は平均で6時間半、これは30歳以上のデータになります。

アメリカとフランスの睡眠時間は7時間ちょっと超えるくらい。

日本人は欧米に比べて睡眠時間が30分短いです。

この差は、国民性や生活志向、などによるものでしょうか。

 

睡眠時間と質の満足度

また 同時に出された他のアンケート結果で興味深いのは、日本人の睡眠時間に対する満足度です。

欧米では62%に対し、日本では47%。

日本人はあまりよく眠れてません。

 

睡眠の質に対する満足度ではアメリカ、フランスが61%、59%に対し、日本は44%となっています。

 

こちらも2カ国に比べてかなり少ないですね。

日本人の睡眠は質的にも量的にも満足度が低い結果です。

 

欧米では不眠は病気

眠れない時の対策として、日本人で多かったのは「寝酒」。

ついで、「特に何もしない」です。

 

欧米では 「医者に行って処方薬をもらう」 「市販薬を買う」 「医師の診察」

の3つが上位となっています。

 

不眠に対する意識の違いがハッキリしていますね。

日本人は不眠を病気とは思わず、欧米では病気ととらえているのですね。

 

不眠気味の方へ

お酒は眠りが浅くなり、トイレに起きる回数も増えて眠りが中断されることもあります。

これは不眠にはあまり好ましくありませんね。

運動が少ないのも不眠がちな日本人の特徴だそうです。

体が疲れるのは眠りを誘いますからね。

 

体を動かさないで頭ばかり働かせた状態が続くと、それがストレスとなり、その結果不眠に繋がることもあるようです。

頭を空っぽにする時間と、適度な運動の時間を日頃から取るようにしたいですね。







-健康

執筆者:

関連記事

コーヒーをよく飲む人は熱中症に気を付けましょう

コーヒーをよく飲む人は熱中症に気を付けましょう

SPONSORED LINK 暑い夏がやってくると気にかけないといけないのが熱中症。 カラダから熱が逃げないのが原因で起こると言われています。   気温が高くなると自然に汗がにじんでくるもの …

花粉のアレルギーを和らげるお茶

SPONSORED LINK 空気が暖かくなり、あちらこちらで桜が花を咲かせています。青い空と桜色に春を感じますが… どうも最近、目が痒いです。   身体のいたるところも、何かに …

生わかめ(フコダイン)で胃痛がなくなりました

SPONSORED LINK 最近、珈琲の飲み過ぎからか胃痛がするようになりました。 飲むとキリキリ、やめると収まるんです。   そんな珈琲ですが、なかなかやめられないものです。 &nbsp …

夏バテに効く食べ物

SPONSORED LINK 北海道にいた頃は、あまりクーラーの冷気に触れることはなかったのですが関東では必須になりそうです。 これから夏になると、クーラーの効いた場所から暑い外へ出たり、 その逆もあ …

悪い汗は加齢臭の原因になります

SPONSORED LINK 加齢臭の原因には 皮脂の酸化や汗による菌の繁殖の他、歯周病、胃腸等があります。その中でもこれからの季節気になるニオイの原因は皮脂と雑菌です。 前回投稿した休眠汗腺が残った …