Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

健康

生わかめ(フコダイン)で胃痛がなくなりました

投稿日:2012年7月15日 更新日:

SPONSORED LINK

最近、珈琲の飲み過ぎからか胃痛がするようになりました。

飲むとキリキリ、やめると収まるんです。

 

そんな珈琲ですが、なかなかやめられないものです。

 

銘柄をかえたり、オーガニックのものを選んでみたり。

そんな感じで、まぁいいか..と長くほったらかしてたんですが、 ある時、気がつくといつのまにか胃の痛みがなくなってたんです。

 

あれ?  昨日も今日も珈琲飲んでるのになんでだ?

 

と、2、3日をふりかえってみると、 ひとつだけ思い当たることがありました。

 

生わかめです。

 

みそ汁に入れて2、3日食べていたんですが、 こりこりして、食感がけっこう良いんです。

気になったので成分を調べてみると、やはり生わかめが原因のようです。

 

わかめに含まれるフコダインという成分は、胃の粘膜を保護し、炎症をおさえて、修復してくれるみたいです。

また、腸内に住み着いているピロリ菌を体外へ排出してくれる機能もあるようです。

 

その他、フコダインにはガンを抑制する効果があると期待されているようですが、なにより、胃痛が治ったのがすごいです。

腸内改善に必須の食品ですね。

 

乾燥わかめは、たまに食べることがありましたが、薄っぺらで少量なので、あまり効果がはっきりとは感じられることもありませんでした。

生ワカメはけっこうガツガツ食べてると、胃腸の調子が良くなるのがすぐに実感できます。

簡単な調理方法は、刻んでお味噌汁のダシとしてそのまま具にもなります。

 

2012-07-13-18.51.20

 

胃痛で悩んでいる方はオススメですよ!

 

お知らせ

この記事が エキフがプロデュースする「フコイダン」というサイトに掲載されました。 南太平洋の海でとれたフコダインを原料にしたサプリメントや、ヘアケア、スキンケア など最高品質のフコダイン製品を提供しているサイトです。







-健康

執筆者:

関連記事

ケトン体ダイエット

ケトン体ダイエットで脱!糖質中毒

糖質中毒に陥ると、体内の余分な脂肪を燃焼させる際に出るケトン体と呼ばれる物質の分泌が
止まってしまい、脂肪はどんどん溜まる一方な不燃性の身体になってしまうとか。
そうなると、少々の運動でも変化は期待できなくなります。

素麺(そうめん) 具材ランキング

素麺(そうめん)の具材って凄い栄養価!定番の薬味ランキング

SPONSORED LINK 素麺(そうめん)に使われている人気具材のランキングです。 料理学校の先生100人によるアンケートがTVで流れていました。 少しずついろいろな薬味で楽しめるのがそうめんの魅 …

低温殺菌牛乳のおさらい

SPONSORED LINK 牛乳の中でも低温殺菌された牛乳をよく見かけるようになりました。 子供の口に入れるものはできるだけ素材にはこだわりたくなります。 牛乳を選ぶときも、低温殺菌とかノンホモの表 …

時々朝食でメタボリスク高まる!

時々朝食でメタボリスク高まる!

今朝やっていたメタボのニュース。
朝食を時々とる人はメタボになる確率が男性で1.9倍、女性で4.5倍になるという実験結果が出ているようです。
毎日食べている人と、殆ど食べてない人はあまり変化はなかったようですが、1週間のうち2日食べている人が一番リスクが高い結果だそうです。
食事のリズムが安定せずに、脂肪を体内に溜め込むスイッチが働きやすくなるってことでしょうね。朝食以外でも、たまのドカ食いやにわかダイエットも同様な事になるような気がします。大切なのは毎日の食事量やリズムなのでしょう。
本日、メタボ関係のもう一つのニュース

夏バテに効く食べ物

SPONSORED LINK 北海道にいた頃は、あまりクーラーの冷気に触れることはなかったのですが関東では必須になりそうです。 これから夏になると、クーラーの効いた場所から暑い外へ出たり、 その逆もあ …