Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

親子

川越花火大会2012へ電車でぶらり

投稿日:2012年7月22日 更新日:

SPONSORED LINK

本川越駅で花火大会のポスターを見かけました。

21日本日開催です。

 

 

6歳になる息子に尋ねてみると、

当然「行きたい!」

となったので本日開催される場所とそこまでのルートを調べて向かうことにしました。

 

場所は安比奈運動公園、最寄り駅はJR笠幡駅。

そこから徒歩25分とあります。 約2km、子供の足だと30分弱。

まずは川越駅へ向かい、シャトルバスがないか訪ねてみると今年は運行していないとか..

 

6時過ぎ、JR川越駅から笠幡行きの電車はすでにホームに止まっていました。

かなりの人出ですでにパンパンのすし詰め状態。

一本やり過ごすことにしました。

 

次の電車は30分後!?(乗ればよかったかも..)

 

最前列で待っていたおかげで次の電車は座ることが出来き、3駅先の笠幡に到着。

そこから改札を抜けた大量の人がぞろぞろ、住宅地を抜け、 畑の脇を歩きながら安比奈運動公園まで向かいます。

道中、すでに花火は始まってしまいましたが、目的方向なのでけっこう見ることができます。

 

のっけから初めて見るような大玉です。

 

子どもも嬉しそうによく歩いてくれました。   公園に到着すると、すごい人、昨年の人出は15万人とのこと。

だだっ広い公園なのでゆったり見ることできます。

周りの道路はどこも混んでるので、車で行くとしたら早めがよさそうです。

 

IMG_0723

 

中盤も終わり、8時すぎくらいには、そろそろ帰宅のことを考えないといけません。

 

方向は2つ。

 

来た道を帰るか、それとも花火が見られる北の橋まで迂回して、 川南の西武南大塚駅を目指すか。

南大塚駅は、公園から約4.5km。

結構な距離です。子供の足で1時間ちょい。

ここに集まっている人たちが帰り始める前に、帰りたい所です。

 

少々距離がありますが、花火を見ながら帰れる南大塚を目指すことにしました。

ここの花火大会の良い所は遠くからでもよく見られることです。

 

国道沿いを歩いていると皆、道ばたに出て遠くの花火を眺めています。

橋を渡る頃、ちょうどクライマックス!いい位置から見ることが出来ました。

あとは西武南大塚駅までぶらぶらと程よい散歩道です。

 

それにしても今日の発見は、6歳になるうちの子 10kmくらいは歩けるんだな~ってことです。







-親子

執筆者:

関連記事

子供と一緒に原鉄道模型博物館へGO

学校がお休みだったので、息子と一緒に横浜にある原鉄道模型博物館へ行って来ました。今年7月にオープンし横浜の新名所にもなってきた鉄道模型ミュージアムです。 

親子でドラえもんに会いに行こう!【JAL×小田急】の抽選やってます

親子でドラえもんに会いに行こう!【JALX小田急】の抽選やってます

JALドラえもんジェットと、小田急のドラえもんなどの人気キャラクター電車「F-TrainⅡ」のコラボイベントが開催されるようです。

就航中のJALドラえもんジェットを駐機場で見学したり車両基地でF-TrainⅡを見学したりと
なかなか楽しそうなイベントです。

この親子イベントは1日限定で抽選により100名が参加できるようです。

JAL工場見学SKY MUSEUMに行く

JALの工場見学ツアーが7月にリニューアルし、募集を開始していたので
すぐに応募してようやく今月参加することが出来ました。

名古屋のリニア鉄道館

SPONSORED LINK 鉄道好きの息子を連れて名古屋のリニア鉄道館に行きました。 お盆の真っ最中でしたが帰省の途中に立ち寄りました。 さすが、お盆休み中だけあってなかなかの人出です。

東京ミチテラス2012で東京駅プロジェクションマッピング再び

今年の秋、東京駅舎リニューアルの時行われたプロジェクションマッピング見逃された方も多かったのではないでしょうか。