Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

グッズ

NHKまちかど情報室で紹介されていた水で動く時計【TIME H2O】

投稿日:2012年10月12日 更新日:

SPONSORED LINK

NHK朝の番組、「まちかど情報室」で、電池いらずの不思議なデジタル時計が紹介されていました。

水に濡らすと動き出す時計です。

注ぎ口から水をみたすと、液晶に電気が通りはじめ、

時を刻み始めます。

一回の注水で持つのは2週間くらい。

その後は水を足し忘れなければ、半永久的に時を刻みます。

 

水やりの必要な植物のようですね。

説明書を見ると【電源】 水    ・・ってところが笑えます。

水から電気をつくるって、いったいどうなってるのでしょう?

水を電解質として利用し、電極となる2つの金属板の間に流れる微弱な電流を使って動かしてるそうです。

これは…つまり、子どもの実験教材にあった、レモン電池のような感じですね。

子どもに管理させてもおもしろそうです。

家でのお手伝いは?・・・「時計へ水をあげてます!」

水を足していくだけなので、ちょっと愛着がわきそうです。

この水で動く時計 TIME H2O、缶クロックタイプもあるんですね~







-グッズ

執筆者:

関連記事

タカラトミー EDASH

小学3年のクリスマスプレゼントに電池いらずのエコなラジコンカー

SPONSORED LINK 小学3年生になる息子にクリスマスプレゼントを探していたところおもしろいラジコンカーを見つけました。タカラトミーから発売された「EDASH 乾電池いらずのRCカー」です。 …

エコなクールデザインの懐中電灯

SPONSORED LINK TVで紹介されていて思わず即買いしたのが、手回し式の懐中電灯。 ユニバーサルデザインについての番組で取り上げられていました。 デザインがシンプルで良かったのと、電池を気に …

タカラしんかいをモデルにした「わだつみ6500」

SPONSORED LINK 息子のクリスマスのプレゼントをネットで探しているうち、物欲をくすぐるものを見つけてしまいました。   映画「日本沈没」にしんかい6500をモデルに登場してる、タ …

kirobo

子供向けロボットKIROBOを息子と制作

プログラミングに興味を持ち始めた息子のために
自立型のセンサーロボットのキットを購入しました。

機械と対話するというちょっと特殊なコミニケーションを
子供のうちから触れさせてみたくなりました。

KIROBOはロボカップジュニアで多くの出場チームが利用しているe-Gadgetよりも簡易で値段も安いですが、 タッチセンサー2個と光センサーのついた本格的なロボットキットです。

時短家事!取り込みが簡単なハンガーが便利

TVで紹介されていて迷わず購入!スポッと掛けられて、片手でシュっと外せるハンガーです。