Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

グッズ

備えなきゃ!ニューヨークの災害は他人ごとではない

投稿日:2012年10月31日 更新日:

SPONSORED LINK

ニューヨークが水没し大停電になっているそうです。

マンハッタンの地下鉄は水で溢れ、グランドゼロも水に浸かっています。

 

復旧までには何日もかかるとか。

巨大ハリケーンの威力は凄まじいです。

 

ニューヨークのような大都会でこういうことが起こると、なにか末期的な印象を受けます。

 

備えるすべもなくと言った感じでしょうが、東京も他人事ではありません。

日本でも巨大な台風は今後ますます増えていく傾向にあると気象庁でも警告しています。

 

それに加えて日本では地震もあります。

 

冬の寒い日にでも災害が起きて大停電になり、 復旧の見込みなしなんてこときなったらどうしましょう。

 

真っ先にうかぶのは、灯りと暖房の確保でしょうか。

灯りの備えはまぁどこの家庭でもやっていると思います。

 

常備品

 

うちで用意している常備品は、アウトドアでも使える高輝度、長寿命のぶら下げられるタイプのLEDランタン。

 

手回し型のLED懐中電灯・・これは電池を必要としないタイプです。

 

 

 

 

 

ジェントスの100mくらい先まで照らせる凄いやつ。

 

 

 

 

これらを手にとどく範囲に常備しています。

 

暖房は、今のところ都市ガスタイプの床暖と、エアコンのみ。

もし仮に、地震で電気・ガスの供給が止まったらヤバイです。

 

もしもの備えは必要だなと、NYの災害を見て感じました。

災害の時のためだけに購入するという発想ではなく、 いろいろな用途に使えて、いざという時も役立つ、 という視点でえらんだのがコレ。

 

このイワタニ ガスストーブ 燃料は、携帯ガスコンロに使うカセットガス。

 

 

花見のシーズンなどに3つパックを買っていつも余らせているようなやつです。

そのカセットガスをつかったストーブ、なかなかエコであります。

 

ホースが無く携帯性もあるので持ち運びが楽なのも良いですね。

 

 

とりあえず部屋の中で、ちょっと暖を取りたい時など役に立ちそう。

使用は室内となっていますが、 風対策をすれば、キャンプや外遊びの時などにも使えそうです。

もちろん、イザというときには家族の体を温めてくれます。

 

備えあれば憂いなしですが、 こういうものは、本領発揮することなく楽しいことだけに使っていたいです。

 







-グッズ

執筆者:

関連記事

NHKまちかど情報室で紹介されていた水で動く時計【TIME H2O】

SPONSORED LINK NHK朝の番組、「まちかど情報室」で、電池いらずの不思議なデジタル時計が紹介されていました。 水に濡らすと動き出す時計です。 注ぎ口から水をみたすと、液晶に電気が通りはじ …

カメラを持つ子供

子供向けに防水・耐衝撃性能の本格デジカメ3機種を比較

SPONSORED LINK 子供に「誕生日に何欲しい~?」 って聞いてみると、「防水の落としても壊れないカメラ」 と・・なんとも具体的な要望が返ってきました。 小学生の子供達同士の間では「カメラ持つ …

ドラえもんの科学マンガが面白い~ドラえもん ふしぎのサイエンス2

SPONSORED LINK ドラえもんの学習シリーズのマンガにハマっている小1の息子。 「ドラえもん科学ワールド-宇宙の不思議」と「ドラえもんの理科おもしろ攻略 天体(地球・月・太陽・星の動き)がわ …

高画質フォトブックでお気に入り写真を来年のカレンダーに

デジカメプリント業界ナンバー1の「しまうまプリント」から、 フォトブックサービス「しまうまフォトブック 」がスタートしています。

レモン電池作りを子供と一緒にやってみた

以前どこかに行った際、レモン電池キットを買い置きしていたのを思い出し、冷蔵庫にはちょうどレモンが1個。