Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

小学生

漢字を習い始めの子供にちょうどいいiPhoneアプリ

投稿日:2012年11月14日 更新日:

SPONSORED LINK

小学校に通い始めてから毎日のように

「今日こんな漢字習ったよ~」

と、嬉しそうに息子が話してくれます。

「これは音読み?訓読み?」

「金の音読み キンは、どんなときに使ってるの?」

などと、習い始めた漢字の疑問はつきないようです。

 

学校の教科書やプリント、辞書などで漢字を調べるのは基本でですが、子供心には親の使っているiPadやiPhoneを触ってみたくなるものです。

そこで見つけたのがこの漢字アプリです。

 

一年生用はもういいかなと思い、二年生、三年生と購入しました。

書き順の練習、書き取り、よみがなのドリル、成績表もあるので到達度がよくわかります。

 

2012-11-13-21.38.15Suffix

 

学校で習うより先にどんどん覚えるのはいいのですが、子供は書き順をほっておくと、とんでもない書き方をします。

このアプリではアニメで書き順が表示されるのがGOODです。

 

2012-11-13-21.40.12Suffix

 

よみがな入力は、読み取りエラーは少ないですが、あまり汚いひらがなだとさすがに×です。

 

2012-11-13-21.40.57Suffix

 

 

電車の中とか、スキマ時間になると、『やらせて!』となります。

ゲームにはまるよりいいかな。

ちょこちょこできるので良いです。

 

その他にもこの漢字シリーズ1~6年生まで出ているようです。







-小学生

執筆者:

関連記事

脱ゆとり教育

ゆとり教育の見直しで学校週6日制が復活?

文科省は公立小中高校の授業時間の見直しで、現在の週5日から土曜日授業の週6日制を検討しているようです。
週6日制は前回の衆議院戦で現在の自民党が政権公約に掲げたもの。
なにかと「ゆとり教育」が槍玉に挙げられていたようですが、大学生が分数の計算もできないような状況ではゆとり出し過ぎでしょう。

小学校の授業参観

授業を見ていると、今子供とどう向き合ってあげたらいいかよく分かりました。

ルーブル美術館にランドセルが展示

昨今のランドセルは色だけでなく、細部にもこだわっているようです。私たちの子ども時代は、ちょうどクラリーノっていう合成皮革が流行っていましたが..

南極ワンダー

見るだけで涼しくなれる学習サイト!南極ワンダーで冒険

SPONSORED LINK キッズワンダープロジェクトのサイトでは、宇宙、海底と南極の冒険がインタラクティブに行えます。操作もやさしく作りも凝っていてなかなか楽しめるサイトです。 今回は南極探検をプ …

ゴースト暗算で二桁の掛け算方法が早すぎる

ゴースト暗算で二桁の掛け算方法が早すぎる

ゴースト暗算とは、おさかなのイラストが特徴の
99×99の計算がパッと暗算で出来るようになるという計算方法です。
最近、様々なテレビに取り上げられて話題になっているようです。
こんな計算方法小学生のうちから知っていたら、もうちょっと楽だったのに。