Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

小学生

漢字を習い始めの子供にちょうどいいiPhoneアプリ

投稿日:2012年11月14日 更新日:

小学校に通い始めてから毎日のように

「今日こんな漢字習ったよ~」

と、嬉しそうに息子が話してくれます。

「これは音読み?訓読み?」

「金の音読み キンは、どんなときに使ってるの?」

などと、習い始めた漢字の疑問はつきないようです。

 

学校の教科書やプリント、辞書などで漢字を調べるのは基本でですが、子供心には親の使っているiPadやiPhoneを触ってみたくなるものです。

そこで見つけたのがこの漢字アプリです。

 

一年生用はもういいかなと思い、二年生、三年生と購入しました。

書き順の練習、書き取り、よみがなのドリル、成績表もあるので到達度がよくわかります。

 

2012-11-13-21.38.15Suffix

 

学校で習うより先にどんどん覚えるのはいいのですが、子供は書き順をほっておくと、とんでもない書き方をします。

このアプリではアニメで書き順が表示されるのがGOODです。

 

2012-11-13-21.40.12Suffix

 

よみがな入力は、読み取りエラーは少ないですが、あまり汚いひらがなだとさすがに×です。

 

2012-11-13-21.40.57Suffix

 

 

電車の中とか、スキマ時間になると、『やらせて!』となります。

ゲームにはまるよりいいかな。

ちょこちょこできるので良いです。

 

その他にもこの漢字シリーズ1~6年生まで出ているようです。







-小学生

執筆者:

関連記事

小学3年生の自由工作

夏休みの自由工作・小学3年生が木工で手作り

夏休みも終り学校が始まりましたが、まだ息子は夏休み中の宿題をひとつやり残していました。 自由工作です。 提出期限は明日。 大急ぎの仕上げになりそうです。   アイデアを形にする 出しても出さ …

小学3年算数の計算を早くする問題

小学3年生になると、足し算、掛け算をパパっとおこなわないとなかなか前に進めない問題が多くなってきます。 算数の計算力をあげるのに使っていたお魚計算機もいつの間にかどこかへしまわれているようで、1桁×2 …

ダ・ヴィンチマップさくぶんプリント

子供の作文力を高めるマインドマップドリル

小学校では絵日記や感想文など、少しづつ文章を書かせる取り組みが行われ始めました。
文章を書くのって取っ掛かりがないとなかなか難しいものですね。

南極ワンダー

見るだけで涼しくなれる学習サイト!南極ワンダーで冒険

キッズワンダープロジェクトのサイトでは、宇宙、海底と南極の冒険がインタラクティブに行えます。操作もやさしく作りも凝っていてなかなか楽しめるサイトです。 今回は南極探検をプレイしてみました。低学年の子供 …

子供に防犯用のシンプル携帯を持たせる nicoハート

通学中の子供の安全を守るため、子供の通う小学校ではキッズ携帯を推奨しています。 駅や電車など、人ごみに触れる毎日の通学では何かと物騒です。   ランドセルの脇に携帯をぶら下げておくと少しは防 …