Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

グッズ

水うちわ!夏のエコな涼風グッズ

投稿日:2013年5月28日 更新日:

SPONSORED LINK

まもなく梅雨の季節を迎えようとしています。

今年の梅雨は長めで降雨量も多めというニュースが流れていました。

そしてその後気になるのは今年の夏。

今年も暑い夏がやってくるのでしょうか?

長期予報では高温傾向との予想のようです。

また節電と叫ばれる夏がやってくるのでしょうね。

最近、そんな節電にも役立ちそうな涼風をもたらすエコグッズを見かけました。

水に浸せる「水うちわ」

普通のうちわに比べかなり冷たい風がくると大人気となっているようです。

 

うちわを水に浸しパタパタ扇ぐと気化熱を利用することで涼しさが増します。

水うちわは和紙にうるしを塗ることで水をはじきながら、適度に湿気を吸収するようです。

薄い和紙を使った水うちわは水に浸すとすーっと透き通り透明感がさらに涼を呼ぶのだそうです。

 

この水うちわの歴史は古く、その昔舟遊びの時、川の水に浸けて扇いでいたという風情のあるモノ。

伝統的な工程で作られたものは少々値が張るようですが、こだわりの一本は魅力的です。

 

他にどんなものがあるのか楽天で調べてみると、最近テレビで放送されて注目を浴びてしまったようで品薄になっているようです。

コンパクトなものから本格的なデザインのものまでいろいろありますね。

屋外などに持って行く際には濡らしてケースの中に入れて持ち運ぶことができます。

アウトドアやスポーツ観戦の時などに大活躍しそうです。

伝統的ななデザインも多いので、おじいさんおばあさん等にプレゼントするのも良いかもしれませんね。

 

氷うちわでさらに涼風

最近では氷うちわというものもあるようです。
水に浸すだけでなく冷凍庫で30分程度凍らせて使用します。

凍らせた分だけ若干重くなるようですが、その分水うちわに比べてかなりの涼風を得ることができるようです。

もち手の部分にアロマオイルを挿して扇ぐこともできるそうです。

 

 

今はまだ在庫があるようですが、これから気温がどんどん上昇してきます。

「節電!節電!」

と叫ばれるようになる頃にはきっとどこも品薄になるのでしょうね。

今のうちにお気に入りの1本見つけてみるのもいいかもしれません。

 







-グッズ

執筆者:

関連記事

ゲッタマン体操 肩甲骨・ドローインに続き 第3段は「超簡単小顔法」でしたね

SPONSORED LINK スタードラフト会議ですっかり有名になってしまったゲッタマンさん。 第1弾の「肩甲骨ダイエット」は衝撃でした。 肩甲骨を動かして褐色細脂肪胞を刺激し脂肪燃焼の効率をよくする …

MIYATA トライランナー・ジュニア ウルトラレーザービーム・オートライトタイプ

小学2年になる息子の自転車を安全重視で選んだらコレになりました

MIYATA トライランナー・ジュニア ウルトラレーザービームのオートライトタイプです。
カゴとスピードメーターはもちろん、暗くなると自動点灯するライトが付いています。

プラレールアドバンスもいいけど西武鉄道401系も気になる

もうすぐクリスマス。子供のプレゼントをぼちぼち考えようと思っていますが、小学校1年生になる息子はまだサンタさんを信じているようです。

部屋の乾燥が始まりました!電気代ゼロのエコな加湿器

近頃、なんだか喉がイガイガするし、子供も鼻をジュルジュルしてると思ったら、部屋の湿度が急激に下がっています。

タカラしんかいをモデルにした「わだつみ6500」

SPONSORED LINK 息子のクリスマスのプレゼントをネットで探しているうち、物欲をくすぐるものを見つけてしまいました。   映画「日本沈没」にしんかい6500をモデルに登場してる、タ …