Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

親子

第5回全国高等学校鉄道模型コンテストに子供とぶらり

投稿日:2013年8月24日 更新日:

SPONSORED LINK

東京ビックサイトで行われていた全国の高校の鉄道模型部による祭典に行ってきました。

 

全国にこんなにも鉄道模型部があるのかと驚くぐらい会場内はたくさんの参加ブースがひしめき合っていました。

 

出場校の出展ブースの他に、NゲージやHOゲージ、乗車体験のできる大型の鉄道模型など、
小さな子供でも楽しめるブースも用意されていています。

 

鉄道模型好きなうちの子もさすがに会場の熱気には圧倒されているようでした。

ふだん、たまにポポンデッタとかでレンタルレイアウトで遊ぶときがあるのですが、 そこで借りられる電車の種類より遥かに多い種類の電車がレイアウト上に乗っかっていました。

第5回全国高等学校鉄道模型コンテストNゲージ

 

体験運転もさせてもらえます。

好みの電車を走らせることが出来きて大満足!

 

2013-08-23 15.17.53_s

 

 

会場にはたくさんの親子連れが来ていましたが、

お母さんたちは・・どうなんでしょう?

何が楽しいのか、って思っていたかもしれませんね。

 

運転と言っても、レバーをただ回して、電車がぐるぐる回ってるだけのような気もしますけど、子どもの目線の向こうには、また何か別のものが見えてるのでしょうね。

 

鉄道コンテストレイアウト

 

 

コンテストブースには各学校の鉄道模型部の力作が並びます。

 

こちらでは作品と学校名の紹介はできませんが、中高一貫校が多かったのが印象的です。

 

のびのびとしているのでしょうね~

 

どの作品も細かいところまでよく作りこまれています。

 

2013-08-23 13.23.01_s

 

こちらは、鉄道レイアウトの枠を超えていました。

ガーデニングと融合させたアイデアが良いです。

 

2013-08-23 13.13.05_s

 

 

ベネチアをイメージした作品。建物の中まで細密に表現されていたのが印象的でした。

 

2013-08-23 15.37.33_s

 

 

リアルすぎる作品。プロの域ですね。

 

2013-08-23 15.47.40_s

 

 

宮崎アニメ、千と千尋の世界です。

 

2013-08-23 13.41.30_s

 

自衛隊の駐屯地のレイアウト。

 

2013-08-23 13.39.10_s

 

中には作品レイアウトの体験運転させてくれるところもありました。

 

レイアウト運転体験

 

一度にこんなたくさんの鉄道模型に触れられて、

子どもにとっては嬉しい一日となったようです。

 







-親子
-

執筆者:

関連記事

ポポンデッタでレイアウト走行

教室の帰り道、息子のお気に入りのお店ができたんです。そこは模型電車の大きなレイアウトがあるポポンデッタ。

川崎の藤子・F・不二雄ミュージアムに子どもとお出かけ

川崎の藤子・F・不二雄ミュージアムに子どもとお出かけ

藤子・F・不二雄といえば、私も小さい頃よくお世話になっていたマンガ家です。
ドラえもん・21エモン・キテレツなど、世代を超えて今も子ども達に人気ですね。
ミュージアムへは事前にチケットの予約が必要でした。

東京ビックサイトで鉄道模型コンテスト2013

SPONSORED LINK 第5回となる全国高等学校鉄道模型コンテストが 2013年8月23日(金)24日(土)の2日間、 東京ビックサイトで行われます。 (入場料 大人1,000円)   …

東京ミチテラス2012で東京駅プロジェクションマッピング再び

今年の秋、東京駅舎リニューアルの時行われたプロジェクションマッピング見逃された方も多かったのではないでしょうか。

ダニ媒介ウイルス、この春野山にお出かけの時は注意!

ダニ媒介ウイルス、この春野山にお出かけの時は注意!

ダニ媒介ウイルスとは、
屋外にいるマダニにかまれることで感染すると言われている病原菌です。
SFTS=重症熱性血小板減少症候群という病気を引き起こし、
最悪の場合、死に至ることもあるようです。
今まで、確認されていなかっただけかもしれないのですが、
最近になって特定されたようです。