Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

小学生

サンタクロースはどこから来るの?と聞かれたら「サンタ追跡サイト」

投稿日:2013年12月6日 更新日:

SPONSORED LINK

もうすぐクリスマスのシーズンです。
街を彩るクリスマスネオンがとても綺麗です。雪が降るとまた雰囲気も盛り上がりそうです。

 

うちの小学校2年生になる子供もサンタクロースからのプレゼントを楽しみにしているようです。ですが、どうやら学校でお友達にこんなことを言われたようです。

 

「サンタクロースなんていないよ」
「プレゼントはパパが買ってるんだって!」

 

こんな現実的なお話を友達から聞いてきたようで 少々ショックを受けているみたいです。

 

サンタ追跡サイト

今までずっとサンタクロースを信じていましたので「プレゼントお父さんが買っているの?」と詰め寄ってきます。

 

「サンタクロースは信じている人のところに行くんだよ」

「サンタクロースが来ない家は仕方ないからお父さんお母さんがプレゼント買っているんじゃないかなぁ」

 

と夢を奪うのはもう少し先にしておきました。

 

いつまでも本気で信じていることはないと思いますが、 サンタクロースのやってこないクリスマスは少々寂しいです。

 

さて北アメリカ航空宇宙防衛司令部NORADでは今年も本気というか夢を持ってサンタクロースの追跡を行っているようです。

 

サンタ追跡サイト「Official NORAD Santa Tracker」
http://www.noradsanta.org/

サンタ追跡サイト

 

去年に比べてさらにグレードがアップして面白いサイトとなっているようです。
サンタの住んでいるむらに遊びに行けたり、ゲームも盛りだくさんの内容です。

 

お子さんがサンタクロースを信じてる家ではクリスマスを前に、
今どのあたりをサンタクロースが飛んでいるんだろうと話してみるのも面白いですね。







-小学生

執筆者:

関連記事

ゴースト暗算

スマスマでゴースト暗算2ケタ×1ケタをSMAPもマスター

SPONSORED LINK スマスマで岩波邦明さんのゴースト暗算が取り上げげられていました。 SMAP×SMAP 「スマスマ20周年を前にとある事情で放送できなかった映像を全部見せちゃいますスペシャ …

ダ・ヴィンチマップさくぶんプリント

子供の作文力を高めるマインドマップドリル

小学校では絵日記や感想文など、少しづつ文章を書かせる取り組みが行われ始めました。
文章を書くのって取っ掛かりがないとなかなか難しいものですね。

ゴースト暗算で二桁の掛け算方法が早すぎる

ゴースト暗算の入門編で子供と九九の練習

ゴースト暗算は以前テレビで特集組んでいるのを観て
ブログでも触れたことがあります。 →ゴースト暗算
この計算式を使うと99×99までパッと答えられるようになるのですが、
まずは計算ルールを頭に叩きこまなくてはなりません。
まずは、入門用として2桁×1桁の問題をこなしながら、
お魚の身体としっぽの部分に数字を入れるパターンを身につけます。
その入門用ドリル
2ケタ×1ケタの暗算プリント 入門編―岩波メソッドゴースト暗算
小学校2年生から、となっていたので購入して子どもと取り組んでみました。

日能研2年生全国テスト

日能研2年生の全国テストに参加

SPONSORED LINK 日能研で2年生の全国テストに参加しました。   先日行われた模擬テストの本番です。   日能研のテスト問題は今回初めて目にしたのですが、 子どもが幼児 …

子供に防犯用のシンプル携帯を持たせる nicoハート

SPONSORED LINK 通学中の子供の安全を守るため、子供の通う小学校ではキッズ携帯を推奨しています。 駅や電車など、人ごみに触れる毎日の通学では何かと物騒です。   ランドセルの脇に …