Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

小学生

クリスマスとサンタさんの雑学

投稿日:2013年12月18日 更新日:

SPONSORED LINK

先日息子が、「どうしてクリスマス Christmasは、X’masと書いているの?」
と私に聞いてきたのですが、今日テレビを見ていてその理由がわかりました。

Christはキリスト、masはミサと言う意味で、
キリストはXと一文字で表現されることがあるそうです。

xmas

 

Xはここではエックスではなく、ギリシャ文字です。

なので、「Xmas」とアポストロフィーを入れないのが正しい表現なのだそうです。

 

ちなみに、

そのテレビでは他にもサンタさんの正しい発音や赤い服についても話していました。

 

サンタクロースは英語ではサンタクローズ。
日本に紹介された当初はサンタクローズと呼ばれていたそうですが、 いつのまにかサンタクロースになったんだそうです。

 

トレードマークの赤い服もコカ・コーラのポスターがきっかけだとか。

 

赤い服を着たサンタさんが描かれて世界中に紹介されるようになってから、
サンタといえば赤い服と定着したようです。

そういえば、サンタさんがコーラを持っていましたね。

 

SantaClaus

 

ヨーロッパでは古くから色んな色の服を着たサンタさんが登場するそうです。

そのサンタさん、正確にはサンニコラウスがサンタクロースと訛ったのですが、
これはオランダ訛りのようです。
クリスマスイブに靴下を吊して寝るのもオランダの伝統から。

 

ドイツではサンタさんは馬に乗ってやってくるそうですよ。

 

クリスマスは子供にはとっても楽しみな日。

一年間いい子にしているとプレゼントを貰えますからね。

 

お父さんからすれば、
さて、何を贈ろうかな..と考えこむ時期でもあります。

 







-小学生

執筆者:

関連記事

子供にお小遣いいつから渡していますか?

小学1年生となり初めての学園のバザーに参加しました。この日子ども達は首に財布をぶら下げ、会場内のお店を自由にお小遣いでお買い物できます。

Scratch

TED「子供達にプログラミングを教えよう」を見てScratchに挑戦

SPONSORED LINK NHKのスーパープレゼンテーションでの放映を待てなくて 、TEDサイトよりミッチェル・レズニック 「子供達にプログラミングを教えよう」 を見ました。 日本語字幕入りです。 …

エデュカチオ!子供のやる気を引き出す7つの秘策

SPONSORED LINK エデュカチオ!は教育や子育てについて親の悩みに答える番組です。尾木ママこと尾木直樹先生と東山紀之さんが出演しています。 毎回子供に関する教育について特集をやっているのです …

南極ワンダー

見るだけで涼しくなれる学習サイト!南極ワンダーで冒険

SPONSORED LINK キッズワンダープロジェクトのサイトでは、宇宙、海底と南極の冒険がインタラクティブに行えます。操作もやさしく作りも凝っていてなかなか楽しめるサイトです。 今回は南極探検をプ …

日能研全国テスト

日能研全国テストに向けて小学2年の「わくわく!学習会」の感想

日能研の小学2年全国テストは7月7日に行われるそうですが、
その準備のための「わくわく!学習会」に母子で参加してきたようです。
学習会では国語と算数の過去問テストを題材に問題の解き方の
解説を受けながらテストにチャレンジします。
普段子供の勉強は父である私がが付き添って、学校の宿題のほか英語や算数の取り組みをやってきてはいましたが、今回、国語の問題を見て少々愕然としました。