Papa Lohas

LOHASで健康的な子育てを目指すパパブログ。小学生になった息子の学習の取り組みについての話題。

健康

子供がインフルエンザB型

投稿日:2014年2月17日 更新日:

SPONSORED LINK

子供が熱を出してしまい病院に行ってきました。

学校で流行っているので仕方ないです。

診断の結果はインフルエンザB型です。

 

今の病院は目の前ですぐにインフルエンザの検査ができるので便利になりました。

 

喉の奥の粘液をペレットにとって試薬につければAかBか香港か青いラインですぐに 見分けることが出来るようになっています。

私の小さいころは、検査結果が出るころにもう一度来院する必要があったように思います。 家族全員、病院にはあまりお世話になっていなかったので進化に驚きです。

先生によると地域ではインフルエンザA型、B型、香港型が流行しているそうです。

 

なかでも一番多いのがB型。

 

特徴は、熱があまり上がらず長く続くことだそうで、初期状態では胃の痛みや吐き気も
あるそうです。

インフルエンザA型の場合だと薬がピタッとハマればすぐにでも回復すると言っていましたが、 B型ではどの薬でもあまり効果が出ないかもしれないとのこと。

「お薬どうします?」と言われましたが、
念のため頂くことにしました。

頂いたのはタミフルと、気管支、解熱系のお薬ですが、
このタミフルは何かに混ぜて飲んでも良いのですね~。

ココアもOKとありました。

 

ココアは免疫を高める効果があるそうなのでオススメです。
最近ではブロッコリースプラウトも話題になっていますね。

 

学校の指導では、熱が収まってから2日間は登校できない決まりになっているので、今週は子供と家でのんびり過ごすことになりそうです。

 

 







-健康

執筆者:

関連記事

生わかめ(フコダイン)で胃痛がなくなりました

SPONSORED LINK 最近、珈琲の飲み過ぎからか胃痛がするようになりました。 飲むとキリキリ、やめると収まるんです。   そんな珈琲ですが、なかなかやめられないものです。 &nbsp …

悪い汗は加齢臭の原因になります

SPONSORED LINK 加齢臭の原因には 皮脂の酸化や汗による菌の繁殖の他、歯周病、胃腸等があります。その中でもこれからの季節気になるニオイの原因は皮脂と雑菌です。 前回投稿した休眠汗腺が残った …

こんな症状が出ていたら危ない!花粉症チェックと予防法

こんな症状が出ていたら危ない!花粉症チェックと予防法

今年は、花粉症の人も、まだそうでない人にとっても大変な飛散量のようです。
自分は大丈夫と思っていても、よく考えたら症状が出始めているかもしれません。
こんな症状が出ていたらケアが必要です。

骨粗鬆症予防に効く食品

骨粗鬆症予防に効く食品

骨粗鬆症とは骨の骨密度が減少して起こり、骨折しやすくなってしまう病気です。

女性に多い病気と思われがちですが、男性も加齢とともにリスクが高まると言われています。

その他、胃や肝臓の病気などをしている方、産後の女性、過度なダイエットでも危険が高まるようです。

今まで骨粗鬆症はカルシウム不足から起こる病気と言われていましたが、
最近の研究ではビタミンKの不足によって起こることも分かってきたそうです。

子どもが指しゃぶりする訳

SPONSORED LINK 小学校1年生に上がった息子。 ひとりで信号を渡り、電車にも乗って毎日学校まで通っています。   いろんな面で、幼稚園の時とは比べ物にならないくらい自立しているよ …